代表挨拶

代表取締役 筒井大和

株式会社キャトル・ペンシーの代表をしております、筒井と申します。
起業する前は普通のサラリーマンで、たまにサボリーマンした。

営業職だった事もあり、クライアントの社長様から社員の文句を聞かされたり、
笑顔がない職場を見てきました。

暴言が飛び交う会議室、愚痴が蔓延した休憩室、人の悪い所を笑う居酒屋。

どれも嫌いでした。
何より一番嫌だったのは、同じ様に腐っている「自分自身」でした。

そこで、お客様と従業員が笑顔でつながる職場を目指して、
キャトル・ペンシーを創りました。

人生で起きている時間の半分は仕事。

だからこそ、
喜ばれる仕事をしたいし、感動を創造する仕事がしたい。

人の幸せを考えられる人と一緒だったら、
もっと素敵な仕事、新しいチャレンジが出来るかもしれない。

その為には、まず私たちに笑顔がなければそれは叶いません。 

だからこそ、
私は従業員から「笑顔」に変えたい!

私が社長業として最優先していることは笑顔がうまれる環境作り。
その全てはお客様に喜んでいただくためです。

理想かもしれませんが、仕事を楽しむ事が出来るメンバーとなら叶うと信じてます。

格好つけて日経新聞を読んでいた時期もありますが、
本当の愛読書はSPA!です。

「目標とする企業は?」と聞かれて、よく知りもしない海外大手の企業名を応えてましたが、
本当は釣りバカ日誌の鈴木建設です。

キャトル・ペンシーも従業員とその家族を大切にし、お客様に喜ばれる仕事がしたいです。

こんな私なのでシンプルに考えます。
まずは、隣の人から笑顔にしようと。

そうして行く事によって、巡り巡ってこれを読んで頂いている皆様とも笑顔で
つながれる事を楽しみにしています。

筒井にっき 今日も仕事かー。そ、そういえば今日はSPA!の日だ!!今回の袋とじは、、、お、おー!あともう少し。うひょーたまらん!!社員にはばれてないだろう。筒井さん、みんな知ってます!

お問い合わせ
© 2018 quatre-pensee inc.